>  > 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ トーリン IQ MENS(Black/Blue)/ トーリン MENS(Black/Blue) IQ メンズ altra
動物のイラストやおもしろいデザインTシャツブランドTcollector
スペシャルオファ 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ トーリン IQ MENS(Black/Blue)/ トーリン MENS(Black/Blue) IQ メンズ altra, MACBELT:65473c5e --- canoncity.azurewebsites.netfacebookファンページ

スペシャルオファ 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ MENS(Black/Blue) / トーリン IQ メンズ altra, MACBELT 65473c5e


スペシャルオファ 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ トーリン IQ MENS(Black/Blue)/ トーリン MENS(Black/Blue) IQ メンズ altra, MACBELT:65473c5e --- canoncity.azurewebsites.net




スペシャルオファ 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ トーリン IQ MENS(Black/Blue)/ トーリン MENS(Black/Blue) IQ メンズ altra, MACBELT:65473c5e --- canoncity.azurewebsites.net
model:047-afm1737q4
当店通常価格35200.0000円 (税込)
価格32000.0000(税込)
8.5 9 10 9.5 8







商品説明
ベストセラー・ロードシューズであるトーリンにIQテクノロジーを搭載。
ライブタイム・フットストライク、ケイデンス、インパクトフォース、ストライドデータを計測しスマートフォンでログ管理することが可能です。トーリンIQにインサートされた極薄フットベッドセンサーを通じて、より効率的なランニングを楽しむことができます。また、アッパーには快適性、安全性、フィット感を高めたリフレクティブ・ファブリックおよび非対称レーシングを採用しています
用途
ランニング、ウォーキング、フィットネス
ラスト
PFS2-M
スタックハイト
28 mm
ミッドソール
Flexセンサー、クワッド加速度計、ウルトラライトEVA with A-Bound トップレイヤー
アウトソール
フットポッド
インソール
6mmコンツアー・フットベッド
アッパー
360°リフレクティブアッパー
IQ
アルトラIQシリーズは、ランニングに革新をもたらす次世代のランニングシューズです。
ランニング・テクニックとフォームをスマートフォンのアプリを経由してコーチングしてくれる。
ランニングしながらリアルタイムにフィードバックできるランニングシューズなのです。

「to help you run better」というAltra創設以来からのゴールは、変わりません。我々が特に意識していることは、ランニング障害予防や走力向上につながる設計をするということです。5年が経ち、数々のランニングシューズの賞を獲得し、究極のランニングテクノロジーの開発に成功しました。

iFitを搭載したAltra IQを紹介します。言うならば、ランニングコーチがシューズの中に居るということです。このIQは、スマートランニングテクノロジーの新しい形で、これはランナーが動いている時に助言してくれます。非常に薄いセンサーが右足のミッドソールに埋目こまれていて、iFit機能とともにリアルタイムでランニングテクニックのフィードバックしてくれるので走力向上や怪我の予防の仕方を教えてくれます。

IQは、ランナーのケイデンス(1分間の歩数)や着地ゾーン、左足と右足のインパクト強度、接地時間、それにペースや距離などを測定・コーチングしてくれます。他のAltra製品と同様にIQもAltra DNAに基づいて構築されています(Zero DropとFootShape toe box)。「アルトラシューズを履く事で、より負担の少ない走りが可能になります。アルトラIQは、その考え方の先にあるテクノロジーであり、それを実現したフットウェアです。」(Altraフットウェア創設者:K.ゴールデン・ハーパー)
Cadence : ケイデンス
Altra IQは、ランナーのケイデンス(1分間の総ステップ数)、そしてそれぞれのステップから接地の仕方や接地した時のインパクト強度があなたにどのように影響するのかチェックします。

自身のケイデンスを知ることがランニングテクニックを向上させるキーポイントになります。ケイデンスをより良くすることで、フォーム改善や正しい姿勢そして、着地時の衝撃をより少なくできることが関連づけられています。自身のケイデンスを自覚することでランナーとして効率良くレベルアップができることでしょう。実際に、ランナーのケイデンスを1分間に10歩増やすことで20%着地時のインパクトを減らすことが出来たことが証明されています。
ケイデンスは、あなたのペースに基づいて変わります。下記数値は、ペースごとの最適なゾーンです。
165 plus: 6:50 min/km to 5:30 min/km
170 plus: 5:30 min/km to 4:20 min/km
175 plus: 4:20 min/km to 3:45 min/km
180 plus: 3:45 min/km and 3:00 min/km
あなたは、どのようにしてケイデンスを増やしますか?ほとんどのランナー達は、1分間のストライドを速める事を意識するのが最も直接的な解決方法だと思うことでしょう。しかし、1分間のストライドを伸ばすことが必ずしも速く走る必要があるということではありません。この方法だと結果的にスピードは上がりますが、その都度のステップでケイデンスも多くなるため着地時のインパクトを受ける回数も増えてしまいます。インパクトを受ける回数を増やさずにケイデンスを増やすには、より軽く流れるようなフォームを体得することです。

Landing Zone : 足部接地位置
このIQテクノロジーでは、足部の接地位置を明確に記録することができます。左右の接地位置の違いもわかりやすく見ることができるので、その比較も簡単にできます。 接地位置によりどれだけの衝撃があなたの体に影響を及ぼし、またその衝撃をいかに吸収する必要があるのか、そして適した接地位置なのかを理解することが非常に重要です。正しく着地することが結果的にランニング姿勢、腕振りの加減そして歩調の速度の改善につながります。

足部の接地位置と、ランニング障害は切っても切り離せない関係だと言われています。 例えば、強い衝撃でヒールストライク着地した場合、関節に大きな負担がかかり、一方で重心位置から大きく前方で前足部着地した場合は、アキレス腱、ふくらはぎ、そして下肢に過度なストレスがかかります。すべてのランナーがそれぞれ異なる走り方の特徴を持っているので、完璧な着地のスイートスポットは同一ではありません。その代わり、すべてのランナーの生体力学は多少異なリます。そのため着地点も若干異なります。重要なことは、足部の接地位置が、重心の真下に近く、ひざ関節が若干曲げた状態であることです。IQテクノロジーでは、左右の足のバランスが取れているかそしてどこに着地するのか教えてくれるでしょう。

IQテクノロジーの本質は、極端な位置に着地するのを防ぐのを助けます。3つのランディングゾーンを紹介します。
1) フォアフット:ランナーの着地したつま先が遠すぎる場合、脚や下肢に多くのストレスがかかる
2) セーフゾーン:かかと、ミッドフット、フォアフットでの着地が安全な着地の仕方でなおかつ少ないストレスで両膝・両関節に負担がかからない
3) かかとからの着地:ランナーがオーバーストライドや身体よりも前にかかとから着地している場合は、通常過度なストレスが関節にかかってしまっている

NOTE : ノート
ランナーは着地点を変えることだけに固執しないことが非常に重要です。結果、自身の脚の怪我などにつながります。
着地点は、姿勢・ケイデンス・腕振りの改善に多いに関わってきます。

Impact Rate Balance (Left vs. Right) : インパクトレートバランス(左脚 対 右脚)
左足から右足への着地で受ける衝撃値をインパクトレートと呼びます。この数値を知ることで、疲労軽減や怪我の確率を下げることができます。

多くのランナーがもっと軽やかに走りたいと話をしているのを聞いたことがあるかもしれません。インパクトレートを参考にするとことが効率の良い走法に直結します。非効率な走法をしていると、着地するたびにあなたの膝に負担がかかります。しかし、あなたは正しいインパクトレートに合わせること(静かに走る、膝の曲げ方を調整する、リラックスする)を学ぶことができます。速く走るということは、インパクトレートは明らかに高くなります。怪我の予防をする方法として左足から右足へのインパクトレートを見ることです。例えば、一人のランナーが走るたびに右足に問題があるのは、右足が左足より強い衝撃を受けているこということです。または、怪我をした足を逆足で庇っているというケースがみられます。

さらに、ケイデンスを増やすことで、あなたは脚が軽くなり、ステップごとの衝撃が少なくなったと必然的に感じるでしょう。目標は、わずかでも、インパクトレートバランスがとれた状態でいることです。声を大にして言いたい、適切なインパクトレートはフォームや腕の振り、正しいケイデンスをコーチから指導してもらうような成果がある。

Ground Contact Time (Left vs. Right) : 接地時間(左脚 対 右脚)
IQテクノロジーでは、ストライド中にどのくらいの時間それぞれの脚が接地しているのか見積もってくれます。それは、バランス向上や、結果として接地時間の最適化をアシストしてくれます。接地時間が短いということは、より多くのケイデンスとフォーム改善に役立ちます。

ランニングパフォーマンスは、より良いものに変えていくことができます。接地時間はランニングエコノミーにおいてきわめて重要です。ストライドのたびにあなたの足は地面に接地する、そしてその接地時間があなたがランナーとしていかに効率的ですぐれているのかを教えてくれます。
カラー
Black/Blue
重量
264.00g
スペシャルオファ 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ トーリン IQ MENS(Black/Blue)/ トーリン MENS(Black/Blue) IQ メンズ altra, MACBELT:65473c5e --- canoncity.azurewebsites.net
新着情報
2016-04-05 買い物総額1,801円以上送料無料
2016-04-05 We have world wide shipping / 1pcs tshirt is about JPY680
  男女兼用 女性専用 子供サイズもあり 女性専用サイズもあり
販売終了/再入稿待ち 再入稿 残りわずか
【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ MENS(Black/Blue) / トーリン IQ メンズ altra
スイッチ ユニセックス Tシャツ

スペシャルオファ 【ALTRA/altra/アルトラ】TORIN IQ トーリン IQ MENS(Black/Blue)/ トーリン MENS(Black/Blue) IQ メンズ altra, MACBELT:65473c5e --- canoncity.azurewebsites.net

¥2,760 (税抜)

JUNG SAMI